ラーモン モンゴルのかんすいと塩を使ったこだわりのラーメン

ラーモンのこだわり
【原材料】
1、福岡県産の「ラー麦」を使用:
小麦生産量全国第2位で全国有数のラーメン処である福岡県が平成19年にラーメンのために新たに品種開発した小麦です。麺にした時、色が明るく、コシが強い、又ゆで伸びしにくいなどの福岡のストレートな細麺に合った特性があります。「麺にコシがある」、「歯切れがいい」、「味がいい」などの評価をいただいております。

2、モンゴル天然素材「岩塩」を使用:
モンゴル人が「命の塩」と呼んで代々大切に使われてきた岩塩。カルシウムを含んだ甘みのある塩です。素材の旨みを引き出してくれるので麺・ハム・漬物などあらゆる食品加工に最適です。

3、モンゴル天然素材「かんすい」を使用
約1700年前、内モンゴル奥地に湧き出る湖水で小麦粉をこねると弾力があり舌触りのよい麺ができることを発見した人がいました。これこそが「かんすい」の発見でありラーメンの起源です。ほとんどのラーメンには人工の「かんすい」が使われていますが、ラーモンにはこの伝説の「モンゴルかんすい」が使われています。

4、特製とんこつスープ:
博多の老舗しょうゆメーカー様製造のコクのあるスープを使用しています。

【製造】
1、製麺:
福岡県久留米市田主丸の老舗製麺会社「高尾製麺株式会社」様に麺づくりを依頼。こだわりの原材料を「至福の麺」に仕上げていただきました。

2、包装作業:
福岡県宗像市にある知的障害者の自立支援施設「はまゆうワークセンター宗像」様に袋詰めやラベル貼りの作業をお願いしています。一つ一つ丁寧に仕上げていただいています。

¥ 540

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。